山形県鶴岡市の「整体院らくしゅみ」公式【腰痛、肩こり】操体法による全身バランス矯正が人気!

ブログ(アーカイブ別)

樹功 ~ぶな~

2018年10月25日 

樹齢300年 ブナの巨樹。獅子が鼻湿原内のアガリコ大王。

直接触れなくても全身に気持ち良さが伝わります。

掌にピリピリした心地よさを感じ樹とエネルギーの交換

ブナの林の中を歩いているだけで爽やかな気分。

自然の恵みをいただいて元気になります。

タブノキの癒し

2018年10月16日 

樹に抱き着いて疲れを取ったり手を翳してパワーを
頂いたり自分と相性の合うのを探してみたりというのが
整体の仕事につくようになってからライフワークに
なりました。宮城県で蔵王山麓に住んでいた時は
いつもお世話になっていた木があったんですが
庄内ではまだ「これ」という木が見つかっていません。

先月整体の勉強に行った時の先生も樹の話になった時
樹林気功(略して樹功)というのだよと教えてくださいました。
最近はアーシングとも言うようですが樹功の方が私には
しっくりきます。この先生が仰るには木にはパワーを与えてくれる
木と発散してくれる木があるから発散の木が大切だよ。その
代表が樟(くすのき)だよと仰ります。

 

木のエネルギーを感じる力はある方ですがインプットとアウトプット
使い分けていませんでした。しかし庄内に樟って聞かない。
樹に詳しい方に聞くとクスノキ科の親戚のタブノキはあるらしい。
探してみると鶴岡市のど真ん中に立派なタブノキがありました。
都市開発が進む中伐り倒さずに保存してくれていた鶴岡市偉い!

この写真は他でみつけたタブノキです。発散するってこの感覚
だったんだ!というのをあらためて認識しました。
タブノキの林の中にいるだけで爽快感抜群です。

塩水で洗眼 

2018年10月11日 

心的ストレスが強烈にかかったからなのか眼を痛めました。
充血して視力も落ち光が眩しく、今こうやってパソコンの前で
ブログを更新出来る幸せを感じています。

偶然にも眼を痛める直前に、「なぜ塩と水だけで~~」という本を
購入していてその中で紹介されている塩水洗眼療法というのを
物は試しと実践してみました。

 

結果から言うと今日で10日位続けていて眼の痛み、充血
視力全て回復しました。この間眼科や目薬等一切購入なし。
外出する時はお弁当の醤油入れに塩水を入れて点眼して
いました。

眼から入った塩水が鼻経由で口に落ちていくとドライアイ、
ドライノーズ、ドライマウスに効果あるかもしれませんね。
なにより塩水に眼を浸していると気持ち良いので今後も
日課として続けていきます。

 

塩水療法
塩素が入っている水道水はバツ。精製されていない塩を使う。
塩分濃度は1~3% 水50ccに塩1gで濃度2%。
ゼリーが入っていた容器。今の所これが一番使いやすい。

庄内にはなんといっても日本海とその海水から作っている塩が有り
新鮮な井戸水や沢水もあるので本で紹介されている使わなくても
現地調達出来ます。私はミネラルウオーターを使いました。

海水汲んできて濾して使う計画をたてています。
塩水って凄いな。

TOPへ